延期となっておりました「第39回洞爺湖ロングラン花火大会」ですが、7月1日(水)から10月31日(土)まで開催致します。
花火のルーツをたどると、悪疫退散祈願を目的として花火を打ち上げたことが花火大会の起源でもあるといわれており、新型コロナウイルス感染症拡大の1日も早い収束を祈願して実施致します。
花火大会開催にあたり、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、観賞のお客様は下記についてご協力よろしくお願い致します。

●宿泊のお客様は出来るだ客室内からの観賞をお願いします。
●遊歩道について観賞される場合は、マスクの着用・他のお客様とは一定の距離をとって観賞願います。

※花火観賞船は7月22日(水)から運航予定です。